リオオリンピックの会場作りで地盤の事など話題になってましたが

リオオリンピックに向けた現地での施設整備においては、
地盤の悪さによる整備の遅れが問題となっています。
建築物や土木工作物をつくるためには地盤は最も重要な部分です。
地盤に問題があると、その上に建てられる構築物は安全が保たれません。
住宅等においても、敷地の地盤調査が必要です。
地盤調査というと専門家によるボーリング調査が必要と考える方もいますが、
それは鉄筋コンクリート造や大規模な構築物においてです。
一般の住宅程度では、素人でも出来る地盤調査の方法があります。
それは、敷地の地盤情報を集めることと、敷地を実際に掘ってみることです。
地盤の情報はインターネットにより知ることができる部分が多くなりました。
現地を実際に掘ることにより多くの情報も得られます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です